しこたまのコーギー 一人暮らしで犬(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク♀)を飼うブログです。

89月/100

自由を制限

luna_20100907

ルナは不満そうですが、
昨日から自由にさせすぎるのをやめ、
クレートやケージの中で多くの時間を過ごさせています。

ブリーダーさんから助言をいただきました。

フリーにして遊ばせるのは、
朝夜それぞれ30分から1時間のみ。

ストレスを解消させようと遊びすぎて
わたくし飼い主が疲弊しきっておりましたが、
これからはマイペースを徹底します。

フリーの贅沢さを知ってしまったので、
ケージの中でのルナは遊ぶ前も遊んだ後も落ち着かず
ウロウロしています。
でも、要求吠えはほとんどしません。

けっこう大丈夫なもんです。

こうなると夜もウロウロとうるさいのかなと思っていたのですが、
昨晩はこれまでの夜と同じく静かなものでした。

いい子だなあ。

こんなもんでいいのか。

そういえば、昔実家で飼っていた犬は
四六時中繋がれていても静かなものだったよなあとか
ちょっと思い出したりしました。

69月/100

no title

luna_20100905

私は自宅にいながらも緊張している。
常にルナの動向が気になり、いつ大きな声で吠えられるのかと怯えている
そんな状態です。

私がそんなザマですので、
ルナもやはりどこか落ち着かないのではと考えてしまいます。
実際いろいろと戸惑っているような気がします。

今日からシッターさんに午後2時ごろから1時間来てもらいました。
少しは安心です。

でも帰宅してからはエネルギーMAX状態です。
最近のブームなのかソファに上がると興奮してきて要求吠えをします。
ルナ声でかいのよね。不意打ちが来るとドキッとします。

よくわからない文章ですね。
なにを書きたいのかよくわかりません。

この週末は家でも仕事をたくさんしなきゃいけなかったので苦しかったです。
もう家では仕事できないなと悟りました。
余裕を持っていないとルナに迷惑をかけてしまいそうで、
怖くて涙が出てきます。

ふご。

39月/100

10時間の留守番

luna_20100902

ルナはこれまでで最長の10時間のお留守番をしました。

結果は...

それ自体はそんなに悪くはなかったです。

ウンチはなんだか4回もしていて
そのうち2回はきちんとトイレの上でしたが、
1回はちょっとハズレたところ、
そしてもう1回はなぜかオモチャの上でした。

...オモチャの上にすることに別に意味ないですよねえ。

でも暴れまわったというような痕跡はなかったです。

さてさて帰宅した後のことですが。

2,3時間はずっとテンション上がりっぱなし。
そのあとは情けないことに私に仕事が残っていたので
ルナにはケージ内で我慢してもらっていたのですが、
エネルギーが発散しきれていないのか、
長い時間鳴いていました。

無視を頑張ってしていますが、正直キツイです。

明日からまた2日間自宅にいるので良いですが、
来週1週間のことを考えると憂鬱です。

10時間の留守番を続けるなんて、
子犬にはやっぱ厳しいんでしょうね。

留守番前後にエネルギーを発散させるのも、
散歩ができない現状ではかなり大変です。

そこで、ペットシッターのサービスをあたっています。
近所にあるペットシッターさんには
3ヶ月からじゃないとムリと言われたので諦めていたのですが、
別のところに頼めるか聞いてみたいと思います。

10時間のうち、真ん中の1時間だけでも人と過ごせれば
すこしはストレスも和らぐのではないかと思うのです。

ほんと情けないのですが、誰かの助けが欲しいです。

19月/100

ルナが来て5日

luna_20100901_1

新しいことが毎日起きてゆくので、
なかなかブログを書く余裕がありませんでした。

ルナが来てから5日。
ここまでのまとめでっす。

ルナはすごい子

なんというか、バランスがいいと言うか。
本当に飼いやすい子です。

子供ですから、まずはしゃぎたいという思いはあるのでしょうが、
初日に私がすごく大変だなあとしていたのに気づいたか、
2日目からは、ルナのほうが気を使って
私のペースに合わせてくれたようなカンジでした。

ほんと助かります。

夜鳴き

まったくしません。
無駄吠えもほとんどありません。
興奮したときにちょっと吠えちゃうぐらいです。

いい子だなあ。

あまがみ

遊んでいるときに少し噛まれます。
一度飛びつかれて噛まれて鼻のアタマに傷がつきました。

でも普段あまりにもいい子なので、
この程度で罰を与えてしまって臆病になられるのがいやです。
だから「痛い」とだけ伝えて、ほとんど叱ってません。

いまは伸び伸びと育って欲しいという方針です。

ブリーダーさんのところにいたころから食べていた
ドライフードを一日2,3食として気まぐれにあげています。

2,3日軟便だったので少なめにしていましたが、
コロンとしたウンチに戻ったので通常の量に戻しました。

トイレ

たまにあれ?という場所にしたりしますが、
8割方トイレで出来てます。

ありがたや、ありがたや。

留守番

1日目に10分くらいのお留守番から始めて、
3日目の2時間半も問題なくお留守番できました。

そして、4日目に6時間のお留守番。
打ち合わせが延びたせいで当初の予定より帰宅が遅くなってしまって
かなり焦っていたのですが...

うん、まあ成功でした。

オシッコだけ1回トイレじゃない場所にしちゃったみたいですが、
そのくらいなら構いません。

ただエネルギーが発散しきれてなかったのか、
その日の夜中に少し「暴れさせろー」みたいな鳴き声をあげてました。

これ10時間お留守番させるとどうなるのかなあ。

なんか痒そうだな

ダニでも付いたかしら?
後ろ足のほうが痒いのか
しょっちゅう噛んで和らげようとしてます。

金曜に動物病院に行き健康診断を受ける予定なので
そのときに相談してみます。

まとめ

ルナの適応能力はものすごいので、
ほんとに助かっています。

ただ、なかなか私の心が追いつかなくて...
子犬を育てるって本当に大変なことなんですね。

ルナと遊ぶことも
なんだか義務的になってしまっているというか、
楽しいと思えるときがまだまだ少ない、
正直に言ってそんな状態です。

一緒の時間を過ごしていって
少しずつ大切な存在だと認識できてくるのだと思います。
それは対人間であっても同じですよね。

だいぶ慣れてはきたので、マイペースでこれからも
ルナと一緒にがんばっていきたいと思います。

luna_20100901_2

308月/100

慣れない

luna_20100829

昨晩、ルナは夜鳴きを全然しませんでした。
しっかりした子やねえ。

そのいっぽうで私は、
新しい存在が気になってしまいほとんど寝られず。
情けないかぎりやねえ。

ルナは昨日よりは大人しかったです。興奮してただけなんだよね(ナウシカ調で)
私は地に足が付いていない状態が続いております。

でも少しずつルナと私のリズムが合ってきているとは思います。
どのぐらい遊んであげると疲れるのかわかってきましたし。

なんとか頑張っていけそうかなあ、うーん...

298月/100

荒々しく一日目が過ぎて

luna_20100828_1

想像以上でした。
こんなに元気いっぱいだなんて。

ルナはお昼にきてから3時間、
2時間くらい休んでからまた3時間、
むりやり休ませてそのあと2時間、
全開で動き回っておりました。

とりあえずなんでも噛んでみる。
まあこれは予想通りでしたけど。

ただ大きな鳴き声はなかなか慣れることができません。

基本、無視をしてますけど、
あのキャンキャンした鳴き声を聞いていると、
とても平常心ではいられない。

いやこんなにも子犬って大変なんだなあ。
10時間以上の留守番なんてできるのかなあ。

ペットシッターをやっているところが近所にあって、
一度電話したときは2ヶ月くらいの子犬はダメだって言われたのですが、
もう一度相談してみようかなあとか思います。

ただ夕飯で30分くらい外出したときは、
諦めたカンジでケージの中で寝ていたので、
気にしなければ大丈夫なのかなあ。
吠えるのは、オレがいるときだしなあ。

助かっていることは、トイレをトイレシーツのうえにほぼしてくれること。
クッションフロアだから、そのうち覚えてくれればいいやぐらいだったけど、
ちゃんとしてくれてます。
ブリーダーさんの教えが良かったのでしょう。ありがとございます。

でもう○こって子犬はたくさんするのですね。
5,6回したような。

最後の便がちょっと下痢気味だったのは、
緊張からか、それとも少し食べ過ぎたのか。
明日、経過観察してみます。

ああでも、明日の前に今日の夜だ。
いまのところは大人しく寝てるけど、どうなるかなあ。

luna_20100828_2

288月/100

子犬を迎えるために用意したもの

いよいよ明日(というかもう今日)わんこ来ます。
不安です。

今週、夏休みを28~1日まで取るために、
いつもより仕事をしまくっていたせいか、
子犬を迎え入れることを考えるヒマがあまりありませんでした。

そのせいか、楽しみを覚えるほどの実感がなく、
「ほんとに良かったんだろうか」という不安が大きくなっています。

だいじょぶかな。

子犬が暮らせるだけのアイテムはすべて揃っている、
いや揃いすぎているぐらいだとは思うので、
ハードの面では大丈夫だと信じます。

そろえたものは以下。

  • ケージ(実家から送ってもらった)
  • ペットシーツたんまり(実家から)
  • トイレトレイ(実家から)
  • おもちゃ6種ぐらい(KONGなども)
  • ペットボトル用水飲み器
  • 歯ブラシ
  • 鼻や耳掃除に使えるコットン
  • ペット用綿棒
  • リード
  • 首輪
  • 爪切り
  • ブラシ
  • コーム
  • ファーミネーター
  • 消臭スプレー
  • ビターアップル(噛み付き防止)
  • ウェットタオル(犬が舐めても大丈夫)
  • 骨型ガム(小さめ)

ぶっちゃけ、まだいらんやろというものもあるような...。
いやなんか勢いで買っちゃいました。備えあればureinashi。

子犬お迎えのために揃えたアイテム

子犬お迎えのために揃えたアイテム

268月/100

犬を飼います

8月28日から犬を飼い始めます。
唐突ですね。

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの女の子です。
唐突ですね。

今日からここは犬一色のブログになります。
とっととタイトルも変えてしまいました。

楽しみですが、
一人暮らしですので不安もいっぱいです。
飼うと決断するまでにすごく迷いました。

あといま、運悪く仕事が忙しいのも不安要素です。

そんな思いとか、犬の様子とか写真とか、
一人暮らしで犬を飼うことが本当にうまくいくかとか、
いい子に育ってくれるかとか、
いろいろと書いていきたいと思います。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

タグ

Twitter

Posting tweet...

Powered by Twitter Tools