しこたまのコーギー 一人暮らしで犬(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク♀)を飼うブログです。

2310月/100

忙しい

ルナを夜フリーにしてみた結果ですが、
予想どおりのところで寝たみたいです。

遊びの途中で寝そべって休憩するところがあるのですが、
そこで寝ていました。

さて、仕事が相変わらず忙しいです。

毎日一人暮らしで犬を飼ってみての感想をつづっていきたいのに
その余裕もないです。

ルナとゆっくり過ごしたい。でも明日も会社に行きます。

1910月/100

いまから実験

夜寝るとき、ルナはケージの中、というかルナエリアで寝させています。

が、ちょっと興味本位で今晩は部屋内完全フリーにしてみます。
今晩だけです。

どこで寝るんだろう、いったい。
朝はどうなるんだろう、いったい。
なんだか楽しみ。

あ、そういえば、コーギー成犬用のクレートを購入しました。
でかい、でかいよ。
まだケージ内に設置はしてません。

luna_20101018

高さはありすぎる気がするけど、
長さと幅はもういまのルナでもピッタリに思えます。

ちなみに、バリケンネルのウルトラ、Mサイズでんがな。
クレートって安い。5500円。
一緒にこのバリケン用のコットンベッドも買ってみました。

今晩フリーで寝させた場合、この新しいクレートで寝てくれる可能性もあります。
まあ寝ないだろうけど。

ルナはフカフカよりも、ヒヤッとしたところが好きなのよねえ。
いつも固い床の上で寝ています。

810月/100

オテができた!

luna_20101007

お散歩は休止中なのでお部屋の中で遊んでます。

遊ぶだけじゃ飽きるので、いろいろしつけてみる。
今日はオテができるようになりました!
1週間以上かかったけどw

オテって本とかにもあまり載ってない。必要ないからかな。

でもいざできるようになると、その仕草が可愛らしくてはまります。
やったやった、ルナばんざい。

Tagged as: , , No Comments
610月/100

オスワリが好き

luna_20101005

ルナの耳を動物病院に見せるのは急がなくてもいいとのことなので、
週末に行ってきたいと思います。

ぜんぜん話は変わって。

来たときからそうなのですが、ルナは基本姿勢がオスワリです。
オスワリが一番落ち着くらしい。

お水飲むときもオスワリ。
ゴハン食べるときもオスワリ。

オスワリの指示を出す前に完了しているので、
指示をきちんと理解させてのオスワリを覚えさせるのは苦労しました。

これはコーギーとしての特徴なのかなあ。
尻が重いからとか。
それともルナだけかなあ。

139月/100

慣れた。そして休日

luna_20100912

土日と休みでした。

ルナとのマイペース生活にもかなり慣れてきました。

この週末は、クレートの中での2時間お留守番とかもさせましたが、
ルナぜんぜん平気な模様です。

なんだろう。
賢いけど、実はけっこうノンキなところがあるのかなとも思い始めました。

あとは、爪きりをしてみたり、
遊びエリアに滑り止めのマットを敷いてみたり、
首輪を長い時間付けてみたりと、
慣れたのをいいことに色々なことにチャレンジ。

ようやく楽しくなってきたなあ。

あとはしつけとして、
まずアイコンタクトを取れるように頑張ってます。
「ルナ」って呼んで顔見るようにするだけ。

取って来いがうまくできるようになったのはいいのですが、
ご褒美に対する執着が強すぎ。

これだとなんだかさびしい。
アイコンタクトなどの基本しつけで、
心の面でのつながりを強めていきたいなあと思います。

89月/100

自由を制限

luna_20100907

ルナは不満そうですが、
昨日から自由にさせすぎるのをやめ、
クレートやケージの中で多くの時間を過ごさせています。

ブリーダーさんから助言をいただきました。

フリーにして遊ばせるのは、
朝夜それぞれ30分から1時間のみ。

ストレスを解消させようと遊びすぎて
わたくし飼い主が疲弊しきっておりましたが、
これからはマイペースを徹底します。

フリーの贅沢さを知ってしまったので、
ケージの中でのルナは遊ぶ前も遊んだ後も落ち着かず
ウロウロしています。
でも、要求吠えはほとんどしません。

けっこう大丈夫なもんです。

こうなると夜もウロウロとうるさいのかなと思っていたのですが、
昨晩はこれまでの夜と同じく静かなものでした。

いい子だなあ。

こんなもんでいいのか。

そういえば、昔実家で飼っていた犬は
四六時中繋がれていても静かなものだったよなあとか
ちょっと思い出したりしました。

19月/100

ルナが来て5日

luna_20100901_1

新しいことが毎日起きてゆくので、
なかなかブログを書く余裕がありませんでした。

ルナが来てから5日。
ここまでのまとめでっす。

ルナはすごい子

なんというか、バランスがいいと言うか。
本当に飼いやすい子です。

子供ですから、まずはしゃぎたいという思いはあるのでしょうが、
初日に私がすごく大変だなあとしていたのに気づいたか、
2日目からは、ルナのほうが気を使って
私のペースに合わせてくれたようなカンジでした。

ほんと助かります。

夜鳴き

まったくしません。
無駄吠えもほとんどありません。
興奮したときにちょっと吠えちゃうぐらいです。

いい子だなあ。

あまがみ

遊んでいるときに少し噛まれます。
一度飛びつかれて噛まれて鼻のアタマに傷がつきました。

でも普段あまりにもいい子なので、
この程度で罰を与えてしまって臆病になられるのがいやです。
だから「痛い」とだけ伝えて、ほとんど叱ってません。

いまは伸び伸びと育って欲しいという方針です。

ブリーダーさんのところにいたころから食べていた
ドライフードを一日2,3食として気まぐれにあげています。

2,3日軟便だったので少なめにしていましたが、
コロンとしたウンチに戻ったので通常の量に戻しました。

トイレ

たまにあれ?という場所にしたりしますが、
8割方トイレで出来てます。

ありがたや、ありがたや。

留守番

1日目に10分くらいのお留守番から始めて、
3日目の2時間半も問題なくお留守番できました。

そして、4日目に6時間のお留守番。
打ち合わせが延びたせいで当初の予定より帰宅が遅くなってしまって
かなり焦っていたのですが...

うん、まあ成功でした。

オシッコだけ1回トイレじゃない場所にしちゃったみたいですが、
そのくらいなら構いません。

ただエネルギーが発散しきれてなかったのか、
その日の夜中に少し「暴れさせろー」みたいな鳴き声をあげてました。

これ10時間お留守番させるとどうなるのかなあ。

なんか痒そうだな

ダニでも付いたかしら?
後ろ足のほうが痒いのか
しょっちゅう噛んで和らげようとしてます。

金曜に動物病院に行き健康診断を受ける予定なので
そのときに相談してみます。

まとめ

ルナの適応能力はものすごいので、
ほんとに助かっています。

ただ、なかなか私の心が追いつかなくて...
子犬を育てるって本当に大変なことなんですね。

ルナと遊ぶことも
なんだか義務的になってしまっているというか、
楽しいと思えるときがまだまだ少ない、
正直に言ってそんな状態です。

一緒の時間を過ごしていって
少しずつ大切な存在だと認識できてくるのだと思います。
それは対人間であっても同じですよね。

だいぶ慣れてはきたので、マイペースでこれからも
ルナと一緒にがんばっていきたいと思います。

luna_20100901_2

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

タグ

Twitter

Posting tweet...

Powered by Twitter Tools